FC2ブログ

祥ママの独り言

屋久島宮之浦の民宿「やくすぎ荘」女将、祥ママの独り言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--月--日(--)--時--分 |スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)

間伐


じーじに連れられて、山に来た二人
パパのひーおじいちゃんが、植えたと言う杉の間伐のお手伝いをしています。

倒した木を運びやすい長さに切っている所です。この時、年輪を数えていた仁は「47」とカウントしていました。

ほんとは兄貴が、生まれた頃に植えたものらしいのですが...。
50近く年輪を数えたのは、偉い☆

3時を過ぎ、だんだん寒くなってきたので、この後は上着を羽織らないと寒くて風邪をぶり返しそうで、怖かったけど...

この写真をみるだけでは、楽しそうだよね!


スポンサーサイト

02月23日(土)21時28分 |未分類コメント(1)トラックバック (0)
 

コメント

パパのひーおじいちゃんということは
祥ママのおじいちゃんということかねぇ。
山や森を育てるということは
自分よりも後の世代のためにするという
本当に息の長い仕事なんだねぇ。

ところで、しばらく続いた「酒断ち」も、この度終わり
久々に屋久島を想いながら焼酎を飲むことにします。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • lo 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
屋久島発Blog
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。